Amazon

楽天

無料ブログはココログ

I.L.MOTORSPORT製 BENZINFILTER(燃料フィルター)

I.L.MOTORSPORT製の燃料フィルターです。
10万キロ毎の交換が推奨されています。

10万キロで交換していますが、10数年経っているのでまた交換しようと思います。
#交換作業は燃料ポンプと同時にディーラーにお願いする予定ですが。。。

Fuelfilter

DENSO Fuel Pump 950-0118

純正フューエルポンプの取り換えを計画していますが、ディーラーで見積もりを取るとASSYのみ購入可能になっていました。

フューエルポンプ B61P-13-305B

そこで調べてみるとデンソーが汎用フューエルポンプを発売していました。

Pump1 Pump2

Made in Japanなのですが、国内販売はないようです。

FOUR SEASONS 35243 Fan Motor /2 Pole +純正AT用ファン

FOUR SEASONS製のラジエターファン用モーター+純正ラジエターファンの組み合わせでモーターファンを交換しました。
#35257 Fan Motor /2 Pole Manual Trans; Radiator Fan Motor
#35243 Fan Motor /2 Pole Auto Trans; Radiator Fan Motor

MT用のラジエターファン用モーターはファンとASSYになっています。
AT用はファンとモーターは別々に購入可能です。
でもMT用とAT用のファンは互換がないので、MT用ファンにAT用モーターは使えません。
そして社外製モーター+純正AT用ファンのセットで販売されていたので活用してみました。

Fanmotor Fan1 Fan2

ラジエターファンを外すのにインテークパイプが邪魔になるので、インテークパイプを外してラジエターファンのボルト4本と電源コネクターを外せば摘出完了です。
ちなみに下側のボルト2本は完全に抜かなくても外せます。

Radiatorfan1 Radiatorfan2 Radiatorfan3

新旧(MT用とAT用)を比較してみると、モーターとファンは物理的に組み合わさりますが、回転方向が逆なので互換が無いと言う事みたいです。

Radiatorfan4 Radiatorfan5

新品モーターにはコネクターがないので、純正モーターから移植します。
半田付けして、耐熱チューブで保護して完成です。
あとは外した逆の順番で取り付ければ完成です。

Radiatorfan6 Radiatorfan7

最後にエンジンを暖気してラジエターファンが回るのを確認したら終了なんですが、なかなかファンが回らないので焦りましたが、ダイアグノーシス端子の下のGNDとTFAを短絡させればラジエターファンを動作させる事ができるのでそちらで確認しました。

欧州仕様純正プライマリーキー

プライマリーキーもEUNOSマークから旧マツダマークに変更したく購入してみました。

本当はmazdaロゴ入りが良かったんですが樹脂部分が無い仕様しかなくメインキーとして使うには寂しかったので。

比較している純正プライマリーキーはCLUB-NAのEUNOSバッジを貼り付けているのでカラフルになっていますが、本来ならば真っ黒です。

Key1 Key2

ラジエーターキャップ交換

ラジエターキャップを交換しました。
メーカーの推奨交換時期は1年らしいですが、いつ交換したのか覚えていません。(^^;
1年毎に交換しなくて壊れるモノではないけど、10年以上使ったのは怖いですからね。

D316-15-205    ラジエターキャップ

開弁圧力:88kPa (0.9kgf/cm2)

今回は純正品に交換しましたが、社外品だと約1/4の値段で買えるので、次回からは交換時期を短く社外品でも良いかと思います。

Radiatorcap1 Radiatorcap2

左が使用品、右が新品。
パッキンの劣化は殆どありませんでした。

by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ

ガスケットキャップ交換・再び

交換してから約10年経ちましたので、チェックしてみたらヒビ割れをしていたので交換しました。

Gas3

10年経ったら交換用のガスケットキャップ「BF67-42-252」が廃番になっていました。
現在純正品として買えるのはフィラーキャップのアッセンブリーです。ガスケットのみは買えません。

調べてみるとマルハ・モータースから「NA/NB用 燃料フィラー用Oリング ガスケット」が発売されてました。
互換品としてはNOK製のOリング・フッソ AS568型「AS568-326D(AN6227-29)」がありました。
耐ガソリンが必須なのでOリングなら何でも良い訳ではないです。

入手さえ出来れば交換は簡単。

Gas1 Gas2

MX-5キャップ

使っているRoadsterロゴ入りのキャップから買い換えました。
今度はMX-5ロゴ入りです。

サイズ調整用の金具には通称カモメマークのマツダロゴが入っています。

Cap1 Cap2 Cap3

NA6CE用フェンダーブラケット

NA8C用フェンダーブラケットを使用していましたが、絶版になっているNA6CE用フェンダーブラケットを入手できたので、交換しました。

Backet1

ブラケットが上下ありますが、上のブラケットです。
左が新車時から付いていて事故・修理で延ばされてしまったフェンダーブラケット。
中央はNA8C用で板状になっているフェンダーブラケット。
右が今回入手したNA6CE用フェンダーブラケット。

Backet2 Backet3 Backet4

これで上下左右の4本共NA6CE用フェンダーブラケットに戻りました。

カバー グリル (NA) 交換

NAロードスターの部品で紛失率が高い部品だと思います。

カバー グリル (NA)    NA01-50-101A   (1台分は3つ必要)

今回は全塗装から返ってきたら1部中央部分は社外パーツになっていて、左右部分はロックが効かない状態となってました。

Rip1 Rip2

外してみると爪部分が折れている状態でしたので、ロックされませんよね。
新品はパチっと音がしてロックされます。

Rip3 Rip4

ガスケット,オイルフィラーキャップ(ZJ) 交換

オイルフィラーキャップのガスケットを交換しました。
以前変えたガスキャップのガスケット「BF67-42-252」は廃盤なので、オイルフィラーキャップのガスケット「ZJ01-10-252」を交換しました。
ブログを書くのに確認したら2009年12月に1度交換していたのをすっかり忘れてました。
でも前回「0324-10-252」と型式番号が変更になっているのでネタにはなりましたが。。。

Oil1 Oil2

と言う事で、新旧比較してもあまり差がありませんでした。(^^;

より以前の記事一覧

[PR]

フォト

スポンサーリンク