Amazon

楽天

無料ブログはココログ

25歳の誕生日

大分過ぎましたが、8月7日で25歳となりました。
そんな訳で21年目からを振り返ってみました。
「」にデジカメ遍歴も記載しました。
#20年までは「20歳の誕生日」に掲載してあります。

2013年
センターストライプ撤去。サイドライン追加。
NA8C用電動ドアミラー。
「Panasonic LUMIX DMC-G5:1605万画素、SDXC対応」
「Panasonic LUMIX DMC-G6:1605万画素、SDXC(UHS-I)対応、外部マイク対応」

2013

2014年
ボーダーライン追加。
純正オプションのBリップスポイラー。
純正リアスポイラーB。
ユーノスバッジ撤去。
UK仕様リアガーニッシュ。
リアフラップ。
シビエ製フォグライトの黄色レンズ破損&白色レンズ装着。

2014

2015年
ボーダーライン、サイドライン撤去。
ブラックレーシング製エイトスポークホイール。
シビエ製フォグライトの黄色レンズ装着。
「SONY Cyber-shot DSC-RX100:2020万画素、1.0型センサー、光学3.6倍ズーム」

2015

2016年
UK仕様レフレックス レフレクター。
純正リアスポイラーB&ハイマウントストップランプ撤去。
ビキニトップ自作。
「Panasonic LUMIX DMC-G7:1600万画素、4K対応、SDXC(UHS-II U3)対応」

2016

2017年
Aピラー、ドアミラーを元に戻す。
ホイールがブリヂストン製スーパーR.A.P.。

2017

マツダからレストアプランも発動するし、今後はリフレッシュネタが増えそうな気がします。。。

湾岸エリアでロードスターを撮れ!

ロドスタ写真部に参加して来ました。前回は夜でしたが、今回は早朝です。

湾岸地区の結構狭い範囲にステキな撮影スポットが多くありました。

Roadster01 Roadster02 Roadster03 Roadster04

後ろに付いて移動したので撮影場所の名称は分かりません。。。。(^^;

Roadster05 Roadster06 Roadster066

8:30には暑くなり撮影する気になれなくなったのでお疲れちゃん。
あっという間の3時間でした。

Roadster08 Roadster09 Roadster010

東京黄葉日和~2016

日曜早朝に「東京紅葉日和」を予定していましたが、天気が思わしくないと言う事で前日の夜に出動して来ました。

集合前にスカイツリーへ。萬年橋から部活スタート。
カメラの設定はマニュアル。F値、SS、ホワイトバランスさらにフォーカスもマニュアルに。

Night01 Night02

仲通りは有楽町側は道路工事で全く停められる場所がありませんでした。
NBの聖地で撮影。

Night03 Night04 Night05

東京タワーを中継して神宮外苑へ。
神宮外苑は静かでした。

Night06 Night07 Night08 Night09 Night10

0時過ぎまで撮影して、帰宅中で雨に降られました。

車載カメラ用ロールバーマウントその2

リア用車載カメラをロールバーに付けていますが、今までは鉄板を付けた無骨な仕様でしたので、先日購入したGoPro用のリストストラップに変更しました。

ついでにUSB電源もロールバー近くに増設し、ボンネット内にマイクを設置できるよう延長コードも見えないように配置しました。

Mic1 Mic2 Mic3

USB電源は幌カバーを留めるホックと共締めに、電源はパワーウィンドウ用のコネクターから延長してきました。

Usbpower Power

ロールバーにリストストラップを巻いてみると、ベルト部分がゴムで伸びるのでしっかり固定したつもりでもグラグラしてしまうので、タイラップに変更しました。

Mount1 Mount2

そして通電テストをしてみると通電しません。
テスターで測ってみると、USB電源の手前まではACC-ONで12Vが来ることを確認できます。USB電源が不良品と考えられますが、ギボシにした時に線が細い事を思い出し、キチンと圧着できていないのかと思い、ギボシ手前に太い線を延長して作り直してみたら正常に通電しました。

Usb1 Usb2 Usb3

手持ちのHDR-AS30Vと接続してみて、USB給電している事を確認しました。
実際に測っていませんが、2000mA以上は出ているみたいですね。

ディズニーストア ポーチ 三人の騎士

ディズニーストアでポーチを買ってきました。

何気にサイズ(縦約12×横15×奥行き5.5(cm))的にマイクロフォーサーズのレンズ入れにはピッタリサイズなんですよね。

ちなみに左からホセ・キャリオカ、パンチート、ドナルドで三人の騎士となってます。

Donald

車載カメラ用フロントマウント

アクションカメラが2台体制になったので、リアは今のロールバーマウントじゃなくサクションカップマウントにして、フロントを牽引フックに。。。と思ったら、CIBIEフォグが邪魔で牽引フックが使えませんでした。

As100v0

そこで先日交換したレフレックス レフレクターを使ってカメラマウントにしたいと思います。
まずはレフレックス レフレクターにL型のステーをボルト&ナットで留められるように穴を開けます。

As100v1 As100v2

L型ステーが90度のままでは水平にならなかったので足で踏んで角度を調整しました。
最初は傷が付かないように手でやってましたが、全く動く気配がありませんでしたので。。。

As100v3 As100v4 As100v5

手で触ると多少ぐらつくので動画がどうなるのか気になりましたが、ブレはないようです。
ちなみに手ブレ防止はOFFにしています。

フェンダーが見えなくなるよう、もう少し右に振るとイイかもですね。
今後の問題はUSB給電用ケーブルをどうやってココまで持ってくるか。
日帰りTRGだとバッテリー持ちませんので。

ホットシューマウントアダプターでW撮影

東京ディズニーランドに行ったとき、2つのカメラで「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」を撮影してきました。

プロジェクション・マッピングの「ワンス・アポン・ア・タイム」で、メインのシンデレラ城を大きく映したいのと、回りから打ち上がる花火も撮影したいなって事でホットシューマウントアダプターを使い一人で2台のカメラで撮影しました。

メインカメラの映像はこんな感じ。

G6

サブカメラの映像はこんな感じ。

Xa2

狙い通りメインカメラは望遠でアップで撮影できて、サブカメラは広角で花火の広がりが撮れました。ただ、両映像の中心はほぼ同じになるのでサブカメラ側は少し上を撮影しているので、角度調整ができる製品だったら良いのかもしれませんね。

サブカメラの映像をトリミングして、メインカメラの映像に嵌め込んだのがこちら。
今回ホットシューマウントアダプターを使って良かったんですが、他に使い道が見つかりません。(>_<)

カメラでフォーマットしたSDカードの復活

先日のLONG LIVE THE ROADSTER FAN, Yokohamaは動画メインで撮影しましたが、写真も撮ってありました。
動画メインって事で、Youtubeにアップしたり、Blu-rayに焼いたりしていたら、すっかり写真を保存するのを忘れて、撮影に使ったSDカードをカメラでフォーマットしてしました。(>_<)

早速調べてみると、「かんたんファイル復活・FileRecovery2」と言うソフトを発見。で試してみる事に。

zipファイルを解凍して、出てきたexeファイルを実行すると、インストールする事なく起動できます。Cドライブ(起動用ドライブ)に入っていたファイルを戻したい場合、Cドライブに余計な書き込みをしないので復活できる確率は上がるんじゃないでしょうか?
でも復活したいファイルが出てくる前に入れておかないと、ダウンロードする時に書き込んじゃいますけどね。(^^;

今回はSDカード(Fドライブ)になりますので、ドライブを選択してクラスタ検索を開始。32GBのSDカードで1時間強かかりました。
復活可能なファイルがいっぱい出てきましたが、ファイルサイズが1.0MBと期待薄く、ファイルを復活させてみると、画像半分しか復活できていませんでした。

Fr1 Fr2 Fr3

これではダメともう一回調べて「PandoraRecovery」なるソフトを発見。こちらは英語表示ですが、日本語化もできるようです。

PandoraRecoveryはインストールして使用します。
インストール後、起動してみるとウィザードが始まりました。

Pr1 Pr2 Pr3 Pr4 Pr5

簡単に説明すると

  1. Nextボタンを押下
  2. ゴミ箱に入っていないので復活したいを選択
  3. 復活したいドライブを選択
  4. スキャン指定
  5. スキャンが終了したら、ファイルを選択して何処のフォルダに復活させるか指定してリカバー開始

そして。。。

Pr6

1時間はかからず、そして70~80%位は復活できたんじゃないでしょうか?

これからは保存したファイルを確認してからSDカードはフォーマットするように気を付けようっと。

東京日和アフターここは水族館じゃない、水族園だ!

昨年夏に行った葛西臨海水族園へ東京日和のアフターで皆さんと行って来ました。
駐車場へ入った時、息子に「来たことあるの覚えている?」と聞いてみたら「覚えていない」って。(^^;
駐車場から水族園に行くまでには「思い出した」と言っていましたよ。

Kasai1

丁度入館しようとした時点で小学生の団体と合流。
建物中の展示は小学生に圧倒されゆっくり見れませんでしたが、一通りは見れたので良かったです。

Kasai2 Kasai3

一部、カニや貝など触れる展示物もあり、今回は自分から「触ってみる」と意欲的でした。

Kasai4

途中から他の人達とはぐれてしまいましたが、最後には皆合流できて挨拶して帰宅できました。

車載カメラ用ロールバーマウント

前回の東京日和ツーリングで後方アングルの車載カメラを急遽付けたので、ガムテープで固定してました。(^^;

もっとちゃんと付けようと商品を検索してみると、結構高いんですよね。
そんな訳で色々考えていたら、ロールバーにネジがあるのでそこに付けちゃおうとヒラメキましたよ。
で、プレートと雲台を固定するネジ(1/4インチ)を買ってきました。肝心の雲台は先日購入した一脚から拝借です。(^^;

Before Plate1

プレートがシルバーなので、黒に塗装してから装着しました。
ロールバーのパッドをめくると、ボルト&ナットが出てきます。それにプレートを共締めして、雲台を固定すれば出来上がり。

Plate2 Plate4 Plate5

カメラは逆さにして固定し、後方アングルも車内に向けても使えます。

Plate6 Plate7

雲台を反対向きに付ければ普通に撮れますが、雲台が邪魔になり幌が閉まらなくなってしまうのです。
逆さに撮影した動画は、編集時に180度回転させれば逆さに撮った事は分からなくなります。(^o^)v

[PR]

フォト

スポンサーリンク