Amazon

楽天

無料ブログはココログ

ラジエターグリル交換(メッキ部分)

部品が手配出来たので、グリル部分を交換しました。

グリル サブ アッセイ 53101-68020

まずはボンネットを開けて、クリップだけで止まっているカウル部分を外します。
次にクリップとネジで止まっているアッセイ部分を外すのですが、爪でガッチリと止まっているようでクリップとネジは全て外したのに外れません。

Wish1 Wish2 Wish3

そこで急遽メッキ部分のみを外しました。
新品パーツを見ればどう外れるのか分かりますので、爪を折らないようにそっと外して交換しました。

Wish4 Wish5

NWB デザインワイパー用グラファイトワイパー替えゴム DW35GN

助手席側のワイパーゴムを探してみると対応する製品が少なかったです。

と言う事で、NWB デザインワイパー用グラファイトワイパー替えゴム DW35GNに落ち着きました。
こちらの製品は金属レール(バーテブラ)は付属してません。むしろ他製品も付属しなくて良いんじゃないかと思うくらい。

交換は他の場所と同じで金属レールを再利用する手順が増える位でしょうか。

Nwb1 Nwb2 Nwb3

by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ

モノタロウ スーパー撥水ワイパー用替えゴム

2か月前にリアワイパーのゴムを替えたばかりですが、今度はフロントのワイパーゴムも替えました。

今回も前回同様ホームセンターで買おうかと思ってネットを見ていたらモノタロウが安かったのでポチっとしておきました。

ミニバン特有の運転席側は650mm、助手席側は350mmと左右で長さが極端に違います。
早速取り付けてみると、調査不足で助手席側が取り付けられませんでした。

長さはあっているのですが、幅が違います。
両方共9mmなのですが、買った助手席側ワイパーゴムは6mmでした。
と言う事で、運転席側のみ交換しました。

Wiper1 Wiper2

by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ

マルエヌ ワイパー替えゴム リヤ 305mm μTechno URJ30

リアガラスを拭こうとリアワイパーを上げるとゴム部分がガラスに引っ付いたままになり、切れてしまいました。

Wish1

この状態ではリアのワイパーは使えないので、ゴムを替える事に。
ロードスターでは何度もワイパーゴムは替えた事があるんですが、リア用のワイパーゴムを替えたのは初めてかも。
そんな訳で長さが同じならばフロントもリアも同じモノと思っていたら「リア用」って言うのがあるのを始めて知りましたよ。

交換方法はフロントもリアも同じなので、レールからゴムを外して一方から抜いて交換完了。

Wish2 Wish3 Wish4

メッキエンブレムの劣化

フロントのネッツマークとグリル部分のメッキが劣化してました。

ネッツマークはプツプツとよーく見ないと分からない程度ですが、グリル部分は下地?のクリーム色が見える感じで、触ってみるとザラザラしてます。

Wish1 Wish2

ディーラーで聞いてみると、あまり聞かない症状って事でした。
保証も3年または60,000kmなので、4年乗っているので保証は利きません。

電源用USB端子撤去&取付

簡単に言ってしまうとロードスターに付いている電源用USB端子を撤去し、WISHに移設しました。

リア・ロールバー付近に電源用USB端子を増設してから使用頻度がぐっと低くなったグローブボックス内の電源用USB端子を外します。
カーステレオの電源を分岐しているので、カーステレオの後ろにアクセスするため、色々分解して撤去完了です。

Na00 Na02 Na03

WISHには既に増設しているシガーソケットの隣に移設する事にしました。
電源も増設したシガーソケット用のケーブルを分岐して半田付け、耐熱チューブで絶縁しました。
その後、元に戻せば電源用USB端子の移設完了です。

Wish00 Wish01 Wish02

最近2.5A出力の車載充電器を購入したんですが、リール式なのにリール部分が1か月もしないで壊れたのと、ケーブルが短かったため使いにくいので、電源用USB端子を設置して好きなUSBケーブルを使えるようにしたかったのです。

リアコンビネーションランプ交換

リアコンビネーションランプを破損してしまいましたので交換しました。
某オークションで安価にって思い、業者からLED確認済みってブツを落札しました。

まずはリアハッチを開けて、リアコンビネーションランプを止めているネジ2本を外します。
リアコンビネーションランプ本体を後方に引き抜いて外します。
ハーネスが付いているので引きすぎないようにしないといけません。

Wish1 Wish2

ウィンカー部分はソケットを反時計回りに回すだけで外れますが、ブレーキ部分はロックがかかっているので、ソケットに付いているロックを上に上げながら反時計回りに回して外し、基盤に付いている黒い四角のソケットをロックを外しながら引き抜きます。

Wish3 Wish4

取り付けは反対の手順で行って、固定する前に点灯テスト。

Wish5 Wish6

LED確認済みって事でしたが、ポジションランプが点灯しない部分がありました。(T_T)
返品できるか問い合わせたら快く返金対応となりました。

また中古を買っても同じ場合があるかもしれないので、今度はディーラーで新品を取り寄せました。
ちなみにLEDの1つでも点灯しない場合は車検に通りません。

Wish7 Wish8

部品番号は 81561-68062 と前回調べてた番号と変わっていました。
何が対策されたかは不明ですが、どうやら対策品の様です。

バキバキっと。Part2

今回も雨の日でした。
左右は違いますが前回同様テールランプだけの破損だけだったのはビックリです。

Wish 

今回も製造番号を調べると

81560-68060  ¥17,115-  リアコンビネーションランプASSY LH

価格は2012年なので今はもう少し上になっていそうですが、後期型はストップランプがLEDになっているので、前期型より高いですね。

スマートエントリー&スタートシステム車のキー電池交換

WISHに乗る時、キーの反応が悪くなってきましたので、キーの電池を交換しました。

スマートエントリー&スタートシステム搭載なので、利用しているボタン電池は「CR1632」と見慣れない電池です。今回は購入したものではなく新車購入時予備のキーに入っていた電池です。もちろん予備のキーからは購入時に抜いていますので自然放電も少ないと思われます。

まずはメカニカルキーを横のボタンを押しながら外します。
キー後ろ側の溝にそのメカニカルキーを捻じ込んでカバーを開きます。カバーを開いて電子キーのモジュールに付いているボタン電池を交換します。
最後に分解した逆の手順で組み立てて終了です。

これでまた3年はキーの電池は持つかな?

Toyota1 Toyota2 Toyota3

WISH 車検

セカンドカーのWISHを車検に出して来ました。
事前に予約して約1時間ディーラーで待っていれば終わるんですが、ロードスターも含め今までは自宅まで車を取りに来てもらい次の日持って来て持っていたので、始めて車検待ちをしました。(^^;

VOXYへの乗り換えを薦められましたが、VOXYはデカイし、WISHのボディサイズが気に入っているので乗り換える車は見つかりません。

Wish

より以前の記事一覧

[PR]

フォト

スポンサーリンク