Amazon

楽天

無料ブログはココログ

SODIAL(R) NANO SIMカッター、コンバータ 2個SIMアダプタ付

使う予定はありませんが、買ってしまいました。(^^;
標準SIMをNANO SIMサイズにするSIMカッターです。
購入後、NANO SIM専用じゃなく、Micro SIMにも出来る兼用タイプが良かったと思ったのは内緒です。

Sim1 Sim2

流石中華製?と言う事で、ポチッとしてから2週間ちょっとして郵便受けに投函されていました。
パッケージはヨレヨレですが本体は問題ありませんでした。

アダプター2種類とSIM抜き用のピン(アルミ製)も同封されていましたよ。

by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ

SONY Xperia USBマグネットチャージケーブル

2本目のXperia用のマグネットケーブルです。
1本目より磁石が強い印象で、充電中は青く光ります。充電が終わると赤に。と言うか通電中は赤に光ってます。

2A出力のACアダプター充電用microUSBケーブルで充電出来なかったので、マグネット充電にしようと買いましたが、購入後商品到着待ちの間に1A出力のACアダプター+Xperia純正ケーブルで試してみたところ、問題無く充電出来ました。

やはり純正が一番良いようですね。

Xperia

ミラリード(MIRAREED) 充電器 2.5Aスイッチレスリールチャージャー(マイクロUSB)ピンク PJ13-33

車載充電器を買い替えました。
今まで使っていた充電器が壊れた訳ではなく、利用するスマホの要求する電圧が多くなったので、2.5A出力タイプに買い換えたのです。

コードリールタイプが少ないように感じましたが、コードが収納できるのは大変便利です。

そして何故ピンク色なのかと言うと安かったから。(^^;
参考価格約1,700円なのに約400円。他は色が違うだけで1,000円近く高かったりします。

Pink

2016/10/5 追記
1か月も使っていませんが、リール部分が壊れてコードが固定出来なくなりました。(T_T)

ELECOM スマートフォン・タブレット用 【急速充電】 AC充電器 2A出力 USB-Aメス ブルー MPA-ACUCN001BU

Xperia A2 SO-04Fの充電用に2A出力のACアダプターを買いました。

使っているXperiaは何故か外部接続端子からでは充電が出来る条件が厳しいのです。
全くできない訳ではなく、ACアダプターとケーブルの組み合わせで出来る場合と出来ない場合があるのです。
ノンブランドの短いケーブルならば1A出力のACアダプターでも充電出来ますが、Ankerの長いケーブルでは2A出力のACアダプターでも充電出来ませんでした。

充電端子からではAnkerの長いケーブルに1A出力のACアダプターでも充電出来るので、何が悪いのかさっぱり分かりません。

Elecom

そんな訳で買った意味がほとんどありませんでした。。。(T_T)

スマホ・タブレット対応手袋

今まで使っていた手袋の指先に穴が開いてしまったので、買い替えです。
しかも左手の人差し指なので、なぜそこに穴が開いてしまったのかは謎ですが。。。

時代なのか前回は「スマホ対応」でしたが、今回は「スマホ・タブレット対応」です。
違いはないと思いますが、表記の問題でしょうね。

ちなみに手袋して操作すると落としそうなので、手袋をしたままで使っていません。

Globe

Android設定覚書その5(4.4対応)

2011年にAndroidアプリ覚書を書きましたが、Androidのバージョンが4.4(KitKat)になってから動作が変わり、今まで使えていたアプリが使えなくなりました。

一番大きいのはアプリからSDカードへ書き込みが出来なくなった事。
例えばカメラで撮影した写真をSDカードへ保存するように設定した場合、撮影後ビューワーアプリから「この写真いらない」って削除しようとした場合エラーで削除できません。

次に機内モードにアプリから移行できなくなりました。(4.2からの変更)
rootをとれば使えるようですが、そのままでは切り替えができません。

そんな訳で今まで使っていたタイマーで機内モードに移行するアプリは使えなくなりました。
AutomateIt - Smart Automation」を使って時間をトリガーにデータ通信をOFF/ONするようにしました。
英語のアプリが多い中やっと見つけた日本語で設定できるので安心です。

テザリングのON/OFFをアプリ・ウィジェットで行っていましたが、通知バーに「クイック設定ツール」が増えましたので、ウィジェットを使わずON/OFFするようにしました。

Screen

Xperia A2は防水対応って事で各種コネクターに蓋が付いていますし、充電も蓋を開けずに充電できる仕組みになっているので、A2で撮影した写真をPCに取り込む時にUSBケーブルを接続したくありません。調べていくと今まで使っている「ESファイルエクスプローラー」がFTPサーバー/クライアントに対応しているので、WiFi接続でPCと通信できるようになります。

やり方は「メニュー」→「ネットワーク」の「リモートマネージャ」をタップし、WiFiをオンにしたらサービスを「オンにする」だけです。
オンにしたら「ftp://xxxxx」とアクセスするアドレスが表示されるのでPCからアクセスするだけです。

さらに今回は「{}開発者オプション」を設定してみました。
標準では表示されていませんが、「設定」→「端末情報」→「ビルド番号」を7回タップすると「{}開発者オプション」が表示されます。

変更した項目は「ウィンドウアニメスケール」「トランジションアニメスケール」「Animator再生時間スケール」をそれぞれ0.5に、「GPUレンダリングを使用(2D描画にGPUを常に使用する)」にチェック。

上記変更でどれだけ速くなるのかは疑問ですが。。。(^^;

SANKA Xperia Zシリーズ用マグネット充電ケーブル(0.5m) Z1/Z2シリーズ 対応 SNK-XZ1-USB05-BK

Xperia A2 SO-04Fはマグネット充電に対応していますので、対応ケーブルを買ってみました。

SANKA Xperia Zシリーズ用マグネット充電ケーブル(0.5m) Z1/Z2シリーズ 対応 SNK-XZ1-USB05-BK

似たような商品が沢山ありますが、SONY純正と言うのは存在しないようです。
#SONY純正と謳っている製品もありますが、純正は無いんです。。。(^^;

今回の決め手は0.5mケーブル。
殆どの製品は1mなので、短くて良いです。

microUSBコネクタの変換タイプもありますが、USBケーブルタイプにしてみました。

どの製品のレビューを見ても、「磁石が弱い」とか「すぐに外れる」とかありますが、これも磁石が弱くすぐに外れます。
でも充電しながら使用しないので充電中は触らなければ外れないので問題ありません。

外れるのが嫌ならばmicroUSBケーブルを直接繋いで充電するしかないと思いますよ。

Cable

ELECOM Xperia A2 SO-04F シェルカバー スリム ブラック 液晶保護フィルム付 PD-SO04FPVUBK

Xperiaネタが続きます。

本体カバーと液晶保護フィルムを探していたら、一緒になっていた商品がありました。

ELECOM Xperia A2 SO-04F シェルカバー スリム ブラック 液晶保護フィルム付 PD-SO04FPVUBK

しかも販売終了品の様で激安です。ヽ(^o^)ノ

Case

ポリプロピレン製の薄いカバーですので落としたらダメです。
って言うか精密機械なのでカバーしていても落としたらダメでしょう。

保護フィルムは貼りやすかったです。気泡もなくサッと貼れました。

Xperia A2をJ1 Compact仕様に

docomo仕様のXperia A2 SO-04Fを国内SIMフリー仕様のXperia J1 Compactにしました。
以下覚書で。

まずは参考にしたサイトの紹介。

まずはJ1 Compactのファームをダウンロードするため「XperiFirm」をダウンロードしてきます。

ファイルを解凍してXeriFirmを起動し「Xperia J1 Compact/A2」から「D5788」をクリック。
標準モデルの「1294-9753」をクリック、「14.4.C.0.114」をクリックするダウンロードするか聞いてきますので、「Download」ボタンを押下して、保存先を指定すればダウンロードが始まります。

次に「Flashtool」をダウンロードし、インストールします。

Flashtoolを起動し、「Tools」、「Bundles」、「Create」を選択。
Select Source folderの右にある「…」をクリックして先ほどダウンロードしたJ1 Compactのフォルダを指定します。

「Device」を直接入力できませんので、ダブルクリックすると端末一覧が出てくるので「SO-04F Xperia A2」選択します。
「Branding」を「sony」、「Version」を「14.4.C.0.114」と入力し、「folder list」を全選択して「->」を押下でFirmware contentに移動させます。

「Create」ボタン押下でFTFファイルを作成します。

次にFlashtool右上の稲妻マークをクリックして「flashmode」を選択、OKを押下。
「SO-04F_14.4.C.0.114_sony」を選択します。
右上の「Wipe」は全てチェックあり、「Exclude」は全てチェックなしで実行したらブートループ状態になりました。
私の場合は「Wipe」は全てチェックあり、「Exclude」の「TA」「FOTA」「UNKNOWN」のみチェックありで実行したら無事起動する事を確認していますので、一度やってみてダメならチェックを変えてみてください。

最後に「Flash」ボタン押下でファームウェアの書き換えが始まり、PCにXperiaを接続するように要求されますので、電源OFF状態で音量(小)を押したまま、USBケーブルを接続します。

「Flash finished」が表示されたら、PCから外してXperiaが無事起動すれば作業終了です。

So04fFtfD5788

A2には搭載されていてJ1 Compactには搭載されていない「ワンセグ」は機能しません。
「おサイフケータイ」の動作は怪しいようです。
個人的には両方使う予定がないので問題ありませんが。。。(^^;

J1 Compact仕様になったのでテザリングはMVNOでもそのまま使えます。
但しSIMフリーになった訳ではありませんので、docomo系MVNOのSIMしか認識しません。SoftbankのSIMを入れても認識しませんのでお気をつけて。

Sony Xperia A2 SO-04F

携帯買い換えました。携帯って言うかスマホですね。
今回もSony Xperia。ボタン配置が同じって事が決めてです。

今回は海外SIMフリー端末ではなく、NTTドコモ製のXperia A2 SO-04Fです。
最近流行りの5インチからは選びませんでした。

So04f1 So04f2

色がオレンジなのは好みではなく某オクで色を選ばず値段で決めたから。
参考に手持ちのXperiaを並べて見ると

Xperia

左からmini(3.0インチ液晶)、Ray(3.3インチ液晶)、A2(4.3インチ液晶)
片手で持つには4.3インチがギリギリかと思いました。

ちなみにA2はIPX5/8/IP5Xレベルの防水/防塵になっているおかげかバッテリーは外れません。と言うか裏蓋がありません。microSDやSIMも横から挿入する仕様になってます。
充電端子はマグネット式が対応なのでコネクターには易しい仕様となってます。

Magnet

より以前の記事一覧

[PR]

フォト

スポンサーリンク