Amazon

楽天

無料ブログはココログ

« 祝マツダロードスター生産累計90万台達成 NCロードスター1/43モデルカーを発売開始 | トップページ | エアークリーナー エレメント交換 »

日産リーフ試乗

日産のHPを見ていたら、日産リーフ試乗フェア開催記念プレゼントキャンペーンって言うのをやっていたので早速行ってみました。

ほぼ開店の時刻に行ったのに、2番手になりました。また待っている間にも他の人が来たりして結構人気があるのかも。

試乗する前に少し疑問点を聞いてみました。税金は1,500cc相当になるそうです。車重は約1.5tで、前後配分は分からなかったです。
カタログを見ていると、上級グレードには太陽電池がルーフ後方にあり、12vサブバッテリーに充電できるんだそうです。

乗ってみた感想は、まずエンジンスタートではなく電源を入れるって言うので、クルマじゃないな。って印象です。シフトと言っても見た目はマウスだし、スタートアップサウンドもなんかパソコンチック。
メーターはFITハイブリッドみたいにツインメーターです。FITハイブリッドは見た目ツインで、中身は1つって話だけど、リーフはどうなんでしょうか?
メーター内には残り航続距離やバッテリーの温度計、充電中か放電中かなど情報が表示されます。

動き出すとホント静かです。エンジン音が無いので当たり前なんですが不思議な感じ。アクセルを踏み込むとすぐに100%近いトルクが出るので加速力は気持ち良い位。ボンネット下にはエンジンより軽いモーターなので鼻先も軽く、1.5tとは思えない位軽い車に感じました。リア駆動にしたらクルクル回る車になるんじゃないかとディーラーの方が言ってましたよ。

エアコン効かせて、普通に走ると航続距離が100km位になるんだそうです。まぁ高速道路をひた走ると空気抵抗から航続距離は減りますし、山坂道の上りではグングン航続距離は減るけど、下りでドンドン伸びるって事ですから、ひとくくりでは言えませんけどね。
でもこの航続距離がもっと伸びるとかインフラが整備され、いつでも何処でも充電できれば、個人的にはハイブリッドカーより魅力的ですね。

試乗後にボンネットを開けてもらい、モーターを触ってみましたが熱くありません。不思議な車でした。

Leaf1 Leaf2

« 祝マツダロードスター生産累計90万台達成 NCロードスター1/43モデルカーを発売開始 | トップページ | エアークリーナー エレメント交換 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145716/52538379

この記事へのトラックバック一覧です: 日産リーフ試乗:

« 祝マツダロードスター生産累計90万台達成 NCロードスター1/43モデルカーを発売開始 | トップページ | エアークリーナー エレメント交換 »

[PR]

フォト

スポンサーリンク