Amazon

楽天

無料ブログはココログ

« フロントコンビネーションランプ | トップページ | クーペ・コンセプト »

GPS精度低下

GPSって米軍が運営していたんですね。

現在は95%以上の精度で計測できているんですが、今のままでは2018年頃には10%以下の精度になっちゃうらしいですよ。
今地球の上に予備を含めて30基飛んでいるらしいですが、老朽化で新しい衛星を打ち上げないといないんですが、既に計画が3年遅れて、さらに2年遅れるような事を言っています。

言っていますって、ネタ元は朝日新聞(8/24付)ですよ。

米軍が運営する全地球測位システム(GPS)が、早ければ来年から精度低下に陥る可能性があることが、米議会の行政監察院(GAO)の調べでわかった。老朽化したGPS衛星を更新する衛星の開発が遅れ、十分な数の衛星を確保できなくなりそうなためだ。車のナビや携帯電話、飛行機や船舶の航行にも欠かせないシステムとして世界的に使われており、日常生活にも影響が出る恐れがある。

精度が10%以下の場合、カーナビなんかは車が止まった状態になったり、不正確な位置を表示しちゃったりするみたいです。

Gps

« フロントコンビネーションランプ | トップページ | クーペ・コンセプト »

クルマ~カーナビ・ハンズフリー関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GPS精度低下:

« フロントコンビネーションランプ | トップページ | クーペ・コンセプト »

[PR]

フォト

スポンサーリンク